千代田区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(千代田区)―

塚原 宏泰 院長/塚原デンタルクリニック(御茶ノ水駅・歯科)の院長紹介ページ

塚原 宏泰 院長

HIROYASU TSUKAHARA

一般診療から「PRGF-Endret(骨再生治療)」まで
カスタムメイドの歯科治療を実践

日本大学松戸歯学部を卒業後、東京医科歯科大学歯学部の第2口腔外科へ。口腔外科を中心に経験を重ね、御茶ノ水に開業。

塚原 宏泰 院長

塚原 宏泰 院長

塚原デンタルクリニック

千代田区/神田小川町/御茶ノ水駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

口腔外科を中心にスキルを磨き、患者さんのお口全体を診る総合医に

塚原 宏泰 院長

私の母方は代々続く彫刻家の家系で、私自身、手先が器用なところがありました。と言いましても、私は「彫刻家にはなるな」と言われておりまして(笑)、周囲からのすすめもあって歯科医師を志すようになりました。歯学部に進んだ後、口腔外科を専門にするようになったのは、この分野を苦手とする先生がたくさんいらしたからです。私は、患者さんのお口全体を診る総合医をめざしていましたので、不得意なことを無くしておきたいと考えて、東京医科歯科大学歯学部の口腔外科に入局しました。
それから約10年にわたって経験を重ね、スキルを磨き、1998年に『塚原デンタルクリニック』を開設。口腔外科のみならず、歯周病の治療やインプラントなど、患者さんのお口すべてを診られるように。学生時代からの目標であった総合診療を実践していくため、首都圏どのエリアからもアクセスのよい御茶ノ水を選び、クリニックを構えました。

確かな技術とチーム医療で、患者さんのお口の健康を見守る

塚原 宏泰 院長

来院される患者さんは30代から50代の働き世代を中心に、私が保育園の園医を務めているご縁もあって小さなお子さんやご高齢の方など、幅広い年齢層の患者さんがお越しになります。ずっと受診していた患者さんが転居した後も遠方から足を運んでくださったり、セカンドオピニオンを求めて来院される患者さんも多くいらして頂いています。たくさんの患者さんからのご支持をいただいていることは、歯科医師として本当に嬉しく思います。
当院では、私を含めて複数名の歯科医師、歯科衛生士が診療にあたっているほか、歯科技工士が在籍。歯科助手や受付スタッフと連携しながら、チームとして患者さんのお口の健康を見守っていきます。その中で大切になるのは、確実に治療をおこなう技術力であり、院内の衛生管理であり、患者さんに快適にお過ごしいただくための空間づくりです。開業した20年前、院内にオペ室を設けたのは画期的な取り組みでしたけれど、今後はさらに衛生管理を徹底するなど設備面の充実を図り、安全のもとに治療をおこないたいと考えています。

正確な診査・診断をもとに、カスタムメイドの歯科治療を実践

塚原 宏泰 院長

私たち医療人は、患者さんの健康を守るために存在するもの。私たちがおこなう治療行為が、結果として患者さんの健康を損ねることがあってはなりません。そのため当院では、患者さんの自然治癒能力を引き出すなどして、なるべく手を加えない治療を実践したいと考えています。虫歯や歯周病など悪い所を治したり、失った歯の機能を回復させたり。どのようなケースにおいても大切になるのは、患者さんお1人お1人にあわせた治療計画であり、それを作成するための正確な診査・診断、計画を確実に進めていくための治療技術です。
患者さんにカスタマイズした治療計画を作成するためには、幅広い知識が必要になります。歯科に限らず、食事のこと、栄養のこと、幅広い知識が求められるものですから、私たちも常に勉強を続けていかなければならなりません。そうした意味では、クリニックでの診療のほか、訪問診療に出かけたり、大学病院やこども園を定期的に訪れていることも大いに役立っていると感じます。現場に足を運んでみなければ、分からないことがあるものです。ご高齢の方や子供たちが生活する環境に身を置くことによって、食事や咀嚼面などについても、実践的なアドバイスをさし上げられると思います。歯周病の治療にいらした患者さんが、当院の食事指導を含めた生活習慣の改善を実施することにおいて、合併症の高血圧、脂肪肝、糖尿病などの症状が良くなることも多いんです。

高い技術と熱い気持ちをもって、患者さんの健康を支えていく

私は大学病院で口腔外科を専門に研鑽を積み、口腔外科のほかにもインプラント、顎関節症など、それぞれ他のドクターたちを指導する立場にある「指導医」という資格を有しています。そうした豊富な臨床経験のもと、当院に導入しているのが「PRGF-Endret(骨再生治療)」で、少量採取した患者さんの血液から成長因子を抽出して、骨や歯肉を再生する技術です。最近では整形外科や美容皮膚科などでも応用されている技術ですが、歯科では主にインプラント治療前における骨の再生、抜歯後の治癒促進などに用いられます。
私は日本における「PRGF-Endret」の第一人者として後進の指導にも尽力しており、それだけに大学病院に通院されている患者さんなども、セカンドオピニオンを求めて来院されることがあります。たとえどのようなケースであっても、私がいつも心に留めているのは、患者さんの訴えに丁寧に耳を傾けるということ。自分でなければ救えない患者さんがいる、それは技術力だけでなく、歯科医師としての私の想いです。これからも、誰にも負けない熱い気持ちと高いスキルをもって、患者さんの健康な人生を支えていきたいと思っています。

これから受診される患者さんへ

『塚原デンタルクリニック』は、東京メトロ「新御茶ノ水駅」B4出口を出てすぐのビル3階で診療しています。私たちの体は、毎日食べる「食事」で出来ています。ですから、しっかり噛んでたべられるように歯を大切にするのはもちろんですが、毎日の食事の内容についても心を配っていただきたいと思います。待合室にご用意している100冊を超える書籍は、食事や栄養に関するもので私自身が選んで揃えているもの。診療前後に手に取って、ご自分の健康づくりに役立てていただきたいと思います。

※上記記事は2017年7月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

塚原 宏泰 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:バラを育てる、ヨット、スタンドアップパドルサーフィン
  • 好きな本:栄養療法の本
  • 好きな映画:海の映画
  • 好きな言葉・座右の銘:愚公移山
  • 好きなアーティスト:プリンス、フランツ・リスト
  • 好きな場所:鎌倉

グラフで見る『塚原 宏泰 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート