千代田区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(千代田区)―

栃木 歌子 院長/お茶の水矯正歯科(御茶ノ水駅・矯正歯科)の院長紹介ページ

栃木 歌子 院長

UTAKO TOCHIGI

患者さんのあらゆるニーズに応え
1人1人に最適な矯正治療プランを提案する

日本大学松戸歯学部を卒業。大学病院の矯正歯科に在籍して診療する傍ら、複数の歯科医院で矯正治療を担当。豊富な知識と経験をもって、「御茶ノ水駅」そばに開業。

栃木 歌子 院長

栃木 歌子 院長

お茶の水矯正歯科

千代田区/神田駿河台/御茶ノ水駅

  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科

患者さんの喜びや、笑顔のために、歯科医師をめざす

栃木 歌子 院長

私は医師の家系に生まれて、子供の頃から医療を身近なものとして育ちました。父は産婦人科医だったものですから、赤ちゃんが誕生して「おめでとうございます」という言葉があふれたり、悲しみや苦しみよりも喜びの方が大きい、幸せなシーンをたくさん目にしてきたんですね。ですから、私が歯科医師をめざしたのも、歯に対して深い興味があったというより、歯をキレイにして患者さんに喜んでいただきたい、笑顔になっていただきたいという気持ちの方が強かったでしょうか。
大学に入ってから、私自身も矯正治療を経験したのですが、歯並びが変わることでこんなにも気持ちがポジティブに、明るくなるのだということを体感しました。ただ単に見た目がキレイになるだけでなくて、健康面にもたくさんのメリットがある。そんな矯正治療に魅力を感じ、大学病院で11年にわたって経験を重ねるほか、地域の中のクリニックでも矯正治療を担当するなど、幅広い知識と技術を身につけました。

子供から大人まで、患者さんのあらゆるニーズに応える矯正歯科クリニック

栃木 歌子 院長

クリニックがある「御茶ノ水駅」周辺は、学生さんが多い街として知られていますよね。実際に、『お茶の水矯正歯科』には、就職活動を控えた学生さんをはじめ、年齢も性別もさまざまな患者さんが通院なさっています。20代から30代の患者さんを中心に、4歳くらいのお子さんから60歳近くになる方など。そうした患者さんのあらゆるニーズにお応えできるように、当院ではいろいろなタイプの矯正装置をご用意しています。
また、矯正治療中、患者さんとは年単位のお付き合いになりますので、みなさまに心地よく通っていただけるような環境づくりを心がけ、「ここで治療して良かった」と思っていただけるような診療をしたいと思います。矯正治療に限らず、歯科治療は「何をされているのか分からない」といったご不安があるかと思いますが、患者さんへの丁寧な説明という点も、私がいつも心に留めていることです。治療前後に鏡をご覧いただきながら、その日の治療内容を分かりやすくご説明したり。患者さんのプライバシーに配慮しながら、お1人お1人に寄り添って診療していきたいと考えています。

精密な診査・診断のもと、お1人お1人に最適な治療プランを提案する

栃木 歌子 院長

矯正治療にまつわる患者さんの疑問や不安は、「どれくらいの期間が必要なのか」「まわりに気づかれずに治療できないか」「トータルで費用はいくらになるのか」という、大きく3つに分けられると思います。期間については、一般的に2年程度が必要とされていますけれど、最新の装置をいくつか組み合わせることで、治療期間を短縮することも可能です。この矯正装置につきましても、接客業をなさっている方には、透明なマウスピースタイプや、ご自分の歯に馴染む白いワイヤーなどもご用意していますのでご相談ください。
いずれの場合にも、3Dデジタルスキャナーを使って、患者さんの歯並びを3次元で解析し、精密な診査・診断のもとに最適な治療プランをご提案いたします。また、みなさんが気になる費用についても、装置の組みかえなどにかかる治療費を抑えて、定額制を導入していることも特長です。治療費は、分割払いをご利用いただけるほか、学生割引も実施しておりますので、ご自分への先行投資という意味からも、矯正治療をスタートしてはいかがでしょうか。

将来的なリスクを軽減するための、「予防矯正」とは

大学病院で診療していた頃、噛み合わせなどに問題がある患者さんは、最終的に矯正歯科を受診されるケースがとても多かったんですね。ご高齢の患者さんのお口の中をみて、この方がもっと早い段階で矯正治療をなさっていたら、これほど歯を失うことはなかっただろう、こんなに高額な治療費にはならなかっただろうと、残念に思うことが少なくありませんでした。私たちの歯は、悪くなった部分が自然に再生するということがありませんし、噛み合わせが悪い状態を放っておいても決して良くなることはありません。歯科治療にまつわる治療費について、生涯を通してのトータル金額を考えてみますと、高額になるか・低く抑えられるか、その分かれ目になるのは20代、30代です。
若い世代の方は、あまり実感がないかと思うのですが、歯並びが乱れているということは、それを支える歯ぐきや骨には相当なストレスがかかっているものです。それが、やがて年齢を重ねていくにつれて、何らかの症状となってあらわれることが多いんですね。家を建てるときに基礎工事が大事なように、歯並びや噛み合わせが乱れた状態ですと、たとえ高額なセラミックの歯を入れたとしても長持ちさせるのは、とても難しいです。矯正治療と言うと、見た目をキレイに整えるといったイメージが先行しますけれど、実はそれにプラスして将来的なリスクに備える予防的な意味合いもあり、「予防矯正」と言ったらいいでしょうか。これから、クリニックでの診療を通して、予防矯正の考え方についても積極的に発信していきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『お茶の水矯正歯科』は、JR「御茶ノ水駅」から歩いて3分ほど「神保町駅」からも近い場所にあります。人に与える第一印象の中で、歯並びや口元の美しさというのは、大きなウェイトを占めるものです。とは言え、高額な自費診療となること、一定の治療期間が必要となることなどから、全身の疾患の中でも後回しにされてしまうことが多いですよね。歯並びや噛み合わせの乱れと言うのは、今すぐトラブルを引き起こすような疾患ではないかも知れませんが、少しでも気になる部分があるならば、「予防矯正」を検討してみてはいかがでしょうか。小さなお子さんからご高齢の方まで、お口まわりにお悩みがありましたら、ぜひご相談いただきたいと思います。

※上記記事は2017年12月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

栃木 歌子 院長 MEMO

  • 出身地:栃木県
  • 趣味&特技:テニス、ゴルフ、映画鑑賞、料理
  • 好きな本:星の王子さま
  • 好きな映画:プラダを着た悪魔
  • 好きな音楽やアーティスト:オールジャンル
  • 好きな場所:夜景の見えるところ(特に好きなのは東京タワーやスカイツリーが見える夜景)
  • 好きな言葉 座右の銘:相田みつを「うつくしい物を美しいと思えるあなたのこころが美しい」

グラフで見る『栃木 歌子 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート