千代田区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(千代田区)―

福田 晃治 院長/ふくだ歯科医院(末広町駅・歯科)の院長紹介ページ

福田 晃治 院長

AKIHARU FUKUDA

「10年後も同じ状態でいられる治療を施す」ことをモットーに、治療に取り組んでいます。

奥羽大学卒。末広町駅近くに開院し14年。地域密着の歯科医師として日々診療に邁進する。

福田 晃治 院長

福田 晃治 院長

ふくだ歯科医院

千代田区/外神田/末広町駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

福島で学んだことを歯科診療に生かしていきたい。

福田 晃治 院長

子供のころから手先が器用だったので、手に職をつけたらどうかと親に薦められたことがあります。それが私の中にずっとあったんでしょうね。手先の器用さを生かして、人のためになる仕事がしたいと思ったときに浮かんだのが「歯科医」だったんです。
 奥羽大学に入学したので、大学時代は福島で過ごしました。それもあって、震災後の東北の状況には本当に心が痛みました。震災後1年後くらいでしょうか。現地に行ったのですが、何とも言えない気持ちになりましたね。東北で歯科医をやっている知人が、津波によるご遺体の確認などに協力し、厳しい現実を目の当たりにしていると聞きました。すると余計に「自分にできることは何か」と考えるようになったんです。私は東北に行って仕事をすることはできないけど、『ふくだ歯科』に来て下さる患者さんの治療を、一生懸命することで、福島で学んだことを日々に生かしていきたいと、改めて思いました。開院して14年経ちますが、口コミなどで、地域のみなさんにも、大勢お越しいただいています。

「10年後もいい状態でいられるか」が判断基準。

福田 晃治 院長

「10年後も同じ状態でいられる治療を施す」のが、当院のモットーです。2、3年でダメになってしまうのなら、治療したとは言いません。入れ歯にしても、インプラントにしても、今よりいい状態をつくるために患者さんは来院されます。その治療がうまくいったかどうかは、「10年後もいい状態でいられるか」というのが、大切な判断基準になるんです。  また、私は「救歯会」の一員として、その名の通り「歯を救うためにどうしたらよいか」を、他の先生の事例とともに検証しています。歯科の技術の進歩はめざましく、私たち歯科医でも新しい技術を取り入れるための勉強は欠かせません。それと同時に、これまでの事例を、第三者に判断してもらい、「その治療がベストだったのか」を常に考えていかなければならないと思っています。「これが治療して10年後のよい状態です」と「救歯会」で発表しても、10年持つのは当たりまえですから、驚かれることはあまりないんです。20年後、なかには30年後もよい状態でいる事例を報告なさる先生もいらっしゃいますから。  私は、車や食、犬の小太郎との時間など、趣味もたくさん持っていますが、今述べたように、「患者さんによりよい治療を受けていただく」ために、さまざまな取り組みを行っています。

「通うことが苦痛ではない状態」を作ることを心がける。

福田 晃治 院長

私の名札、「いんちょ」って書いてるんです。これわざとなんですよ(笑)「院長」とかしこまられるよりは、「いんちょ先生」と、気軽に読んでほしいんです。ちなみに、ホームページでも「いんちょのブログ」などと、表現を統一しています。それから、「白衣」の代わりに、明るい柄の診察着を着ていますし、診察中は院内にラジオを流しています。診察台に設置しているモニターでは、主に患者さんの歯の写真を見て、説明やカウンセリングをしますが、その他のときは、ビデオを流しています。要するに、親しみやすい歯科医院でありたいと思っているんです。通うことがストレスになったり、緊張したりする要因になってしまうと、そもそも歯医者に通おうと思わないじゃないですか。私は、「予防歯科」の重要性も患者さんにお伝えしなければと思っているので、定期的に通っていただくためには、「通うことが苦痛ではない状態」を作ることが大切だと心がけています。

私たちは患者さんのパートナー。

歯のメンテナンスには、お家でできるケアと、私たち歯科医の技術を持って対応するケアとを並行していかなければなりません。そのために、ブラッシングの指導もしますし、今、お家でしているケアが正しいかどうかのアドバイスもお伝えします。時には、治療が必要だったり、技術を用いて対応したりしなければ改善できない症状もあります。これらをうまく両立していくためには、よい歯医者さんと出会い、長く診てもらうことが必要なんですね。当院では、患者さん一人一人の状況をしっかり把握し、ていねいにカウンセリングをしてから治療を始めますので、みなさんにとってよいパートナーになれると思っています。 
 歯科治療の他に、リップケアやヘッドマッサージ、表情筋マッサージ、口腔マッサージなどのメニューも人気です。お口の筋肉をほぐすことで、歯が割れたり、欠けたりするような噛み合わせを改善することにもつながるんですよ。

これから受診される患者さんへ。

人によって差がありますが、特に痛みがなくても、3か月ごとに顔を出してほしいなと思います。歯のメンテナンスをすることが、習慣になるといいですね。当院は、スタッフもみんな明るいですし、お通いいただいている患者さんの中には、「近くにきたから」と顔を出してくれるような方もいらっしゃいます。このように、患者さんのみなさんには、『ふくだ歯科』は通いやすいと思っていただいているのではないかと思っています。
 人にとってもそうですが、歯にとっても10年はあっという間です。10年後、さらにそれ以降も自分の歯と長く付き合っていくために、どんな小さなことでもご相談いただけたらいいなと思います。歯についてのお悩みについて、ぜひお気軽にお話しください。銀座線「末広町駅」1番出口からすぐと、アクセスも便利なので、通勤や通学のさまたげにならずに通っていただけると思いますよ。

※上記記事は2014年7月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

福田 晃治 院長 MEMO

  • 生年月日:1968年5月15日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 趣味・特技:車の運転
  • 愛読書・本:小説、車雑誌
  • 好きな映画:SFアクション、『スター・トレック』など
  • 好きな言葉・座右の銘:結果オーライ
  • 好きな音楽・アーティスト:中島みゆき
  • 好きな場所・観光地:東北全体が好きですが、特に福島

グラフで見る『福田 晃治 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート